うさぎの爪切り 自切りはさせないわよ!

シェアする

昨日の爪切り(齧り)に便乗して、爪切りネタ
ネタが無いわけじゃなくてよ~。ほほほ・・・。
初めて家で爪切りが出来たのは、ちっこいうさぎのちょこっぺでした。
ぷりんはでかい上、力も強く、暴れ出したら抑えていられないもので。
今でこそ、兎っ捕まえて、テリトリー外に移動してしまえば、何てこたぁ無いんですがね。
以前は、抱っこすらままならず・・・でした。

スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ

うさぎの爪切り

では、比較的捕獲も抱っこもスムーズに行くちょこっぺの爪切りです。
ちょこっぺも、テリトリー外へ移動して行います。
仰向けで切る方法もありますが、我が家膝の上に乗せて切ってます。
嫌がったら、顔を脇の下へ入れてしまえば、多少大人しくなります。
ちょっと切り辛い体勢ではありますが^^;;

先ずは手から

切るのは爪!

大丈夫、爪を切ってますよ。
何故、うさぎに念を押されるかと言うと、前回の爪切り時、切り過ぎて出血してしまったのです。
茶色の爪の厄介な所は、どこまで切ったら良いか分かんないってとこ。
微かに血管の最短が見えてるけど・・・多分。

ヒゲも大事!

ヒゲは切らないから安心して下さい、うさぎさん!
『切らないようにね』と注意喚起です。
うさぎに全く信用されてない母でございます。

次に足

右手の爪を切ったらそのまま右足の爪へ。
足の爪も

順番なんて決まってませんので、お好きな所からどうぞ。
ただ大人しく座ってるので、向きを変えるのが嫌なだけ。
右側の手足が終わったら向きを変えて座らせ、左側です。

チェックもしちゃおう!

あまり触り過ぎると嫌がるけど、簡単に足裏チェックです。
足裏のんこ

特にちょこっぺは、盲腸便を踏ん付ける事が多いからね。
今回も乾いたのが少しだけ付いていました。

解しながら、取っちゃおうね。
綺麗になったね~^^
と、喜んだのも束の間・・・

ビビると出ちゃうもの

ちー

うさぎがビビると出ちゃうものって、アレかコレしかないですね。

ちょっとおケツを持ち上げると・・・
まぁ、浴びるくらい、日常茶飯事(でもないけど)

うさぎから謝礼

うさぎを退かしてみると、そこにはもっと大変なものがありました。
言葉では言い表す事のできないうさぎからの謝礼です。

うさぎからの謝礼

床に落ちた“んこ”と、まるで私がお漏らししたかのようなチッコの海。
しかも股間でしなくても(T T)

言葉以上の、とても生暖かい物を頂きました。
 
 
抱っこもそうですが、爪切りも無理強いは怪我のもとです。
ショップや病院でも爪切りはしてくれますので、愛兎ちゃんに合った方法で行ってくださいね。

人気ブログランキング うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログへ
お気に召していただけましたらフォロー等お願いします!

この記事をお届けした
やんちゃ小僧たちの最新ウサ記を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
たると・とふぃ・ふらっぷ 1立ち2垂れうさぎとの甘い生活
スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ
AdSense-レスポンシブ

シェアする

コメント

  1. 刹那 より:

    あははは♪ちょこっぺちゃんの謝礼がぁ~。。。
    いやいや、やんママさんうさぎのせいにしちゃダメダメ(笑)

    爪切りが出来る人を尊敬しちゃうよ!
    刹那は出来んです(^^ゞ
    ちょこっぺちゃん!スッキリして良かったね♪

  2. やんママさん、上手に爪切りしてますね。
    ちょこちゃんも大人しく膝の上に乗っててくれるから協力的だし。

    でも、最後のお礼は本当に温かいものでしたね 😉