身の程知らずのうさぎさん

シェアする

スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ

狭い所

うさぎは、狭い所が大好きです。
幅、高さ、出来るだけ『低い・狭い』が良いに決まってます。
たまに、身の程知らずのうさぎさんが、「入れないっ!」と怒ってる場面も目にします。
自分の大きさは、分かってるはずじゃ…

裏道

部屋んぽ中、入れそうな隙間を探して、動かせるものは、鼻先で動かして。
そうして、ずんずんと進んで行きます。
突き当り?
とふぃのケージ裏です。
キャスターが付いているので、たるちが少し動かしてしまった様ですね。
余裕で入れる幅が確保できましたが、行き止まりです。
しかし、自分のお家は動かせません。
これくらいあれば
ほら、いた!
身の程知らずのうさぎさんが(笑)
鼻先が、ちょっと入っただけ。
顔も入らない所に、しかも、動かせないケージなのに、どうやって入るつもりかしらねぇ。

上は?

己を知ったか?
直ぐに諦め、次の道を探し始めました。
上?
上ですか?
ケージの上では無くて、壁???
うさぎの壁登りなんて、聞いた事が無いですよ。
壁紙を齧られても嫌なので、さっさと出てもらいましょうかねぇ。
今でましゅ
Uターンしようとして、危うくこの隙間に、横にハマりそうになったたるち。
慌ててもがいて、バックで出て行きました。
あっ、そうそう、うさぎも後退りできますから^^

とふぃのタラコちゃんの傷、その後

今日、病院に行って来ました。
傷は、大小2箇所です。
小さな瘡蓋の方は、もう大丈夫でしょうとのこと。
大きな瘡蓋も、膿むことなく、徐々に再生されている様です。
精巣も出て来てしまう事無く、塞がりそうです。
触診で、精巣も中で収まってるそうなので、心配は無いみたい。
投薬もせず、このままもう少し様子を見る事になりました。
1週間後にまた病院です。
クシやブラシで簡単に裂けてしまうそうです。
男の子のママさん方、タラコちゃんの取り扱いには、十分ご注意くださいませ。

人気ブログランキング うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログへ
お気に召していただけましたらフォロー等お願いします!

この記事をお届けした
やんちゃ小僧たちの最新ウサ記を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
たると・とふぃ・ふらっぷ 1立ち2垂れうさぎとの甘い生活
スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ
AdSense-レスポンシブ

シェアする

コメント

  1. 狭い所が大好きだからね~
    ずんずん入って行ってUターンできなくなったらバック。
    その姿が可愛くってわざと狭い道をこしらえたりしますよ^m^

    トフィーちゃん、順調に回復してるみたいでよかったね~
    たらこちゃんの取り扱い・・・大変なのね^^;

  2. ぼたん母 より:

    手術したときに、まあ男の子は女の子ほどもしも自分で抜糸してもそれほど問題無いって言われました(≧∇≦)女の子はお腹切るけど男の子のタラコちゃんは自然回復するってことなのかしらね?ま、エリカラはつけていただきましたが~ぼたんで懲りたのでね(>_<)