うさぎの臼歯切り

スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ

食欲減退

食欲は戻るどころか、減っていく一方で…。
昨日ですが、病院へ行き診てもらいました。
左上の歯が、ほっぺに刺さっていて…。
急遽、臼歯を切ってもらうことになりました。
本来なら、必要な検査等をしてから、麻酔をしての処置となりますが、急遽そのまま預け切ってもらうことにしました。
麻酔のリスクは十分に承知しています。
でも、このまま放っておいても食べれなくて…。
迷う時間はなく、即決でお願いしました。

うさぎの歯は伸びる

4月にうっ滞になった時、その時は、多少の不正咬合はあったものの、心配は要らずでした。
問題は、その後、以前に比べ食が細くなったことがあると思います。
牧草をいっぱい食べていたおかげで、この歳(9歳)まで、歯の問題は一つとしてありませんでした。
うっ滞を期に、年齢のせいもあってか、食が細くなり、心配はいていたのですが…。
基底細胞腫もあるし、そろそろあちこち壊れてきても不思議じゃないかななんて思ったり…。
検査に耐えられるだけの力もないと思いますので、アレコレ調べてもらう気もありません。
余生は、ゆっくりとお家で過ごせればと思っています。
話が逸れましたが、牧草を食べることが減ったせいで、削れることなく伸びてしまった臼歯。
その刺さっている臼歯を、麻酔をして切ってもらいました。
まだ麻酔かかってます
本来なら、朝預けて夜7時にお迎えなんですが、病院に行けたのが4時だったので、急遽決定したので、3時間でのお迎えでした。
迎えに行くと、頭を持ち上げ…
その姿を見て、ホッとしました。
家に着いてから、3時間くらい経つと、支えがあれば座っていられるようになり、牧草以外の野菜をパクパクと食べ出しました。
安心したんですがね…

痛いのかな?

今朝からは、少し薄切り(さらに小さくカット)ニンジンを少し食べて飲みで、水も嫌がり飲みません。
背中を向けて
昨夜は麻酔が効いていて、刺さっていた傷の痛みもなかったから食べられのかなぁ。
今日はその麻酔もすっかり切れて、痛みが出てきたのかな?
それとも、病院が相当なストレスになったのかな?
消炎剤と胃腸のお薬で様子を見てますが、薬も飲めたのか、ポタポタ垂れていた方が多かったような…。
まだ向きません
まぁ、ぷーすけの場合、色んなことがありますからね。(持ってますからね。)
それと、もう一つ!
最近、奇行の目立ったぷーすけ。
フローリングには出られないぷーすけが、フローリングにいたり。
ケージに入ろうとして、ケージにぶつかったり、ケージの横を通り過ぎ、TVの前で待っていたり。
原因は、目でした。
左目は白っぽくなっていたので白内障ですね。
見えてるかと先生に尋ねると、見えていないそうです。
大丈夫そうな右目も、見えてないそうです。
奇行ではなく、盲目だったのです。

人気ブログランキング うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログへ
お気に召していただけましたらフォロー等お願いします!

この記事をお届けした
やんちゃ小僧たちの最新ウサ記を、
いいねしてチェックしよう!
たると・とふぃ・ふらっぷ 1立ち2垂れうさぎとの甘い生活
お気に入りをレビューしておくブログ。
スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ
AdSense-レスポンシブ

コメント

  1. ぼたん母 より:

    最後の目がもう見えてないという一文は読んでて辛い文章でした。歯はね、ぷーすけちゃんより若いうちのこたちおもいっきり病んでますからね、それがどうした!って思ったくらいだったのだけど。うさぎさんも老いがくるね、この前まであんなに元気だったのに仕方ないことだけどおじーちゃんになっちゃったんだね。ぷーすけちゃん、歯は数日違和感あるかもだけど落ち着くからそしたらしっかり食べようね、あんなに牧草大好きだったもんね、頑張って食べないとまた歯医者だよ(-.-)

  2. ぷりんちゃん、やっぱり歯が刺さってたのね。
    それは痛かったでしょうから、食べれないのも無理ないね。

    牧草食べないと歯が伸びて、もっと食べにくくなるという悪循環になるから、本当に何でもよく食べるってうさぎさんにとっては過ご大切なことですね。

    麻酔が切れて少し痛みがあるのかなぁ。
    今ごろはバリバリ食べてくれてるといいな。

    白内障は長生きしてる証みたいなものかも。
    人間みたいに運転したり外を歩いて回ることもないから、危険なものさえなければ、上手に付き合って行けると思います。

    ゆっくり、ゆっくり、やっていこうね、ぷりんちゃん(*^。^*)

  3. りおん より:

    うさぎさんも、年齢的なものがいろいろ出るのですね・・・
    動物は、目が見えなくなってもほかの器官が補うので
    だんだん慣れると聞きますが、ぷーさまも早く慣れてくれるといいですね。
    うさぎさん、歳をとって食が減っても、歯は今まで通り伸び続けるのね・・・
    お口の中は治りが早いから、早くたくさん食べられるようになるといいですね!

    うちの子たちは年齢が近いから、いっせいに高齢化するのよね~・・・
    今からいろいろお勉強しておかないと~!!

  4. len-haha より:

    ぷりんちゃん、この前 お邪魔した時は元気そうだったけど
    歯が調子悪くなっちゃったんだね
    削るのも違和感を感じているのかな?
    食欲が だんだんと戻ってくれたら良いんだけど。

    ぷりんちゃん、野菜食べるんだよ、頑張れ!

  5. がじゅう より:

    ぷりんくん頑張りましたね
    まだまだ生命力はありますね!!
    食べられないのが可哀想だけど
    流動食とかダメかなぁ
    牧草やペレットをすりつぶして食べさせても
    いいうんちが出るそうです
    でも、歯のことを考えると自分で食べたいかな・・・

    ウーリーのスペシャルブルームっていうのが
    いわゆる牧草ペレットなんだけど
    沢山噛むということで歯の伸びるのを抑えられるようです
    うちの子たちはずっと食べているんだけど

    ぷりんくんがお腹をすかせていたら可哀想たせし
    何か食べられるものがあるといいですね・・・
    ぷりんくーん、まるの元気玉送るよ
    頑張って!!