甘えん坊のかまってちゃんうさぎ

スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ

人懐っこさ

こんなに人懐っこいうさぎは、今までに出会ったことがない。
お迎え前から物怖じせず、人が近くにいればアピールをする、人の手は喜んで舐める、ケージの奥に縮こまってる姿は無かったように思います。
抱っこをさせてもらっても大人しく抱かれているし、こりゃぁ連れて帰るしかないでしょう。
って、仔うさぎをお迎えした訳じゃないですよ。

その名は“とふぃ”

先日体重測定をしたら、2200gありました。2.2kgですよ!!
ふーの2倍です(笑)
別のケージで色々していると視線を感じるんです。

こんな格好で待ってることも多く有ります。
「こっちに早く来て、いっぱい撫でてよ!!」
ケージに近寄ると、ドタンバタンと大喜び。
おまけにオチリがこっちを向いたときに跳びション(嬉しション)。もう何回も浴びてますから、気にもしてませんがね(笑)
生まれつき、人が大好きなうさぎなのです。
今まで出会った来たうさぎの中では、珍しいタイプのうさぎです。

自ら乗ります

今まで踏ん付けられる(通り道)専門だった私ですが、とふぃは踏ん付けるのではなく上って来て遊ぶのです。

他のうさぎは、おやつを貰う以外は乗りません。乗ったとしても逃げるように下ります。

ここでナデコして寝てくれたら最高ですが、それはまだです。
いつかはとふぃ布団で寝れる日が来るかな。
今のところは、ホリホリしたり匂いを付けたり、部屋んぽ中にすることと同じことをお腹の上でしてます。

かまってちゃんの困ったちゃん

やっと今月2歳になるところなので、まだまだこれからとも思ってますが…
原因はヤキモチからか、噛み付くのです。嫌なことがあっても噛み付きますが、ふーの匂いがすると噛み付いて放しません。
袖先に噛み付き、そのまま持ち上がりそうでした。やはりヤキモチですかねぇ。

多頭飼いだから、その分のストレスも絶対ありますね。
かまってちゃんですから、そこは人間とのコミュニケーションでカバーをしていきます。
バウバウたるちも2歳を過ぎた頃、急に変わりました。今ではバウバウは全くありません。
今思えば、ぷーすけも変わりましたからね。やはり、『若さ故』というものもあるのだと思います。
その子の性格を理解していたつもりでも変化は訪れますから、その都度上手に付き合っていけると良いですね^^

人気ブログランキング うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログへ
お気に召していただけましたらフォロー等お願いします!

この記事をお届けした
やんちゃ小僧たちの最新ウサ記を、
いいねしてチェックしよう!
たると・とふぃ・ふらっぷ 1立ち2垂れうさぎとの甘い生活
お気に入りをレビューしておくブログ。
スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ
AdSense-レスポンシブ

コメント

  1. りおん より:

    だして
    ってお願いしているとふぃちゃん
    かわいいですね~^^

    あ!とふぃちゃんも、あんよのかたち
    うしろから見ると、八の字なんですね!
    うちのキングもそうです~!
    あんよ裏の内側に、負担がかかりやすいので
    要注意!って、獣医で言われました~!^^;

  2. ぼたん母 より:

    かわいい~めちゃかわいい~でも跳びなんとかするんだ(^▽^笑)
    人が大好き過ぎてヤキモチもあるんですね~これが誰か一兎でも男の子だったら違ったのかな~?