10年ぶりにオーブントースターを新調したら焼き上がりに驚いた

10年ぶりにオーブントースターを新調したら焼き上がりに驚いた
オーブントースターの上部に貼ってある製造年月日が目に付きました。
2007年製だって!!
そうか、10年前か。そんなに使っていたんだ。
当時、量販店で1000円程度で購入したものなのです。
安全のためのサーモは分かりますが、5分以上使うと電源が切れるんですよね。
だったら、15分もタイマー要らないじゃん!!とツッコミを入れてみたり(笑)

スポンサーリンク
everyday-res

1000Wのオーブントースター

10年も頑張ってくれたオーブントースターは、貰われて行き(まだ活躍の場があったんですよ!)、新しいオーブントースターを購入しました。

KOIZUMI(小泉成器株式会社)の製品です。

機能は…

■ハイパワー1000W
■ヒーター3段切替(両面ー上面ー下面)
■15分タイマー
■トースト2枚焼き
■トレー付き

【商品仕様】
【本体サイズ(約)】W360×D236×H194mm
【庫内サイズ(約)】W265×D170×H162mm
【質量】約2.4kg
【電源】AC100V 50Hz/60Hz共用
【消費電力】1000W
【タイマー】15分計タイマー
【トースト枚数】1〜2枚
【コードの長さ】約1.2m

今までのものがW数が小さかった為、トーストで3~3.5分(余熱無し)でしたが、こちらの1000Wは、2分程度でこんがりと美味しそうに焼けました。
今までと同じ様に焼いていたら、真っ黒になっていたかも知れませんね。
(トーストの写真はありません。)

オーブントースターの使い方

使い方と言っては語弊がありますが…
我が家は、トーストやグラタンの他に、魚も焼きます。
お弁当用の小さめサイズとか、1~2人前を焼きたいときにですがね。

トレー(写真右側)にアルミホイルを敷き(くっ付きそうなら少し油を塗って)、鮭の切り身や鯖の切り身等を焼きます。
ホイル包み焼き等、オーブンレンジを使うほどではないものは、オーブントースターで調理です。

勿論、冷凍食品のオーブントースターOKのものね。
ハッシュドポテトも、カリッと焼けて美味しいですよ。