簡単!混ぜて焼くだけケーキ2種、チーズケーキ&パウンドケーキ

簡単!混ぜて焼くだけケーキ2種、チーズケーキ&パウンドケーキ
こう見えても、お菓子を作るのが好きだったりします。
少々形が悪くても家で食べるんだから…

スポンサーリンク
everyday-res

そんなポジティブかーちゃんが作るんだから、簡単に作れますよ。

混ぜて焼いて 簡単チーズケーキ

型にクッキングシートを敷いたり、ビスケットを砕いたり等の準備はありますが、作り出せばそう難しくはありません。
カロリーが気になるので、クリームチーズは使わずカッテージチーズ(裏ごしタイプ)を使います。

チーズケーキの材料(18cm丸形・底の抜けるタイプ)
型には薄くバター(サラダ油)を塗りクッキングペーパーを敷いておく。

カッテージチーズ(裏ごしタイプ)200g・砂糖70g・卵2個
生クリーム(低脂肪)200CC・レモン汁大さじ2・薄力粉30グラム
土台用にビスケット80g・バター30g

  1. 厚手のビニール袋にビスケットを入れ砕き、そこに溶かしたバターを加え良く混ぜて、紙を敷いた型に敷き詰める。
  2. ボウルにカッテージチーズを入れクリーム状になるまで良く練る。そこへ砂糖を加え良く混ぜる。
  3. 2に卵を1個づつ加え、その都度良く混ぜ、さらに生クリームを入れ混ぜ、最後にレモン汁を入れ混ぜる。
  4. 3に薄力粉をふるいながら入れ、泡立て器でさっと混ぜる。
  5. 1の型に入れ、170度のオーブンで35分程度焼く。(焦げそうな場合は、途中でアルミ箔で覆い蓋をする。)

焼き上がったら型のまま冷まし、そのまま冷蔵庫冷やします。

面倒であれば1の工程を省き、土台無しでも美味しくできますよ。
カッテージチーズと低脂肪の生クリームを使用しているので、あっさりしたチーズケーキになります。
レモン汁は、市販のレモン果汁を使用しています。(しかも100円のもの!)

これも混ぜて焼くだけのパウンドケーキ

先日娘が思い立って作ったパウンドケーキです。
ちなみに、最近女子力に目覚めた娘が作れるスイーツは、クッキーとこのパウンドケーキだけ。
混ぜて焼くだけのクッキーとパウンド、この二つしか挑戦していないだけなんですがね。

パウンドケーキとは

小麦粉、バター、砂糖、卵をそれぞれ1ポンドずつ使って作ることから「パウンド」ケーキと名付けられたそうです。
なので全部同じ分量で、材料を計量するときも簡単です。

パウンドケーキの材料(18cmパウンド型)
型には薄くバター(サラダ油)を塗りクッキングペーパーを敷いておく。

薄力粉100g・バター100g・砂糖80g・卵1個・ベーキングパウダー小さじ1
(甘さ控えめが好きなので80gに減らしました。)

  1. ボウルに室温に戻したバターを入れ、クリーム状になるまで練り、砂糖を加えさらに混ぜる。
  2. 卵を割りほぐし、少しずつ加えその都度良く混ぜる。
  3. 薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるいながら入れ、さっくり混ぜる。(捏ねないように!)
  4. 型に入れ平らにならし、170度のオーブンで35~40分焼く。

焼きあがったら直ぐに型から外し、ケーキクーラーなどの上で冷まします。
我が家は、天ぷらバットを代用してます(笑)

もう直ぐバレンタイン、チョコが苦手な方にいかが?
気持ちがこもっていれば、チョコ以外でも良いじゃないかなぁ。(自論)