ちっさいもの倶楽部

はじめまして!やんママの娘ガンコ改め“しぃ”と申します(^▽^)/
この度「やんちゃ小僧たち」を引き継ぐことになりました
スイーツブラザーズの弟たち「ちっさいもの倶楽部」彼らの成長記録と学んだこと等やそして親バカっぷりを綴っていこうと思います。

応援よろしくお願いします!!

転ばぬ先の・・・ヨタうさぎの場合、何だろう。

日によって調子が良かったり悪かったりする足。
いえ、私ではなく、うさぎの足です。
ケージ内で起き上がれなくなっている事が時々あったのですが、先日、転んだ拍子に顔をぶつけた様です。
固いものがあれば、危険ですからね。
とは言っても、全部を取り除く事はなかなか・・・。

スポンサーリンク

ケージ内改装

転んだその日は、ケージ内の応急措置を取りました。
ケージ内応急措置
タオル等の巻物を設置しただけです。
行動範囲を狭める為、ぶつかり防止、それと、寄り掛かれる
その3点重視の仕様です。

座布団設置

何の意味も無かったタオルを、座布団に変えました。
ここに座るのではなく、転んだ時のクッションの役目を果たせば良いかな。
座布団設置
気に入ったみたいで、レロレロ。
以前、使っていたから思い出したかな。
チッコをしたかと思うほどびっしょになるまで、レロレロ。
イイんじゃない
左右のモコモコは、寄り掛かって上手に使ってます。
座布団は、レロレロ対象となり、干さないとねぇ。
水入れと牧草入れは、取り除く事は出来ないので、そのまま。
ここにぶつからない事を祈りつつ・・・。
先日転んだ日以来、よろける事はあっても、転ぶ事はまだないです。

やっちまったよ!!

時々やってしまうんでうすよね。
全く悪気は無いんですよ。
「はい、ちょっとごめんね~。●拾うからね~。」等と、ケージ内を手を入れ、ちょこっぺを移動させます。
その時、近寄って来たちょこっぺに軽く手が当たり・・・。
あらら~、横倒しに@@
「ちょっとぉ、なにすんのさ~。早く起こしてよ!!」
と、横になったまま見つめられ・・・。(起きようとしない所がまた可愛いんだけど)
そっか、そんなに踏ん張る力が減退していたのね。
気を付けなきゃ!と思いつつ、もう3回ほど転ばしてます。
鬼の様なかーちゃんだね。ゴメン。
 
 
 

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
うさぎの病気チョコの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. みなぼ~ より:

    ちょこちゃんのお部屋はいたれりつくせりのお部屋だね~
    やんママさんの細やかな配慮がそこかしこに見られて
    ちょこちゃん快適でしょ?
    転んでしまっても必ずママが助けてくれるから安心して過ごせるね。
    鬼なんかじゃ全然ないよね~

  2. ピー より:

    ちょこちゃんは、クッションを
    上手に使ってるのですね。流石です。
    つい当たってしまって、、とか
    踏みそうになったり、、とか
    ありますよね。
    うさぎさんは声出せないし小さいから
    余計です。

  3. まーず より:

    ちょこちゃんはわかってますよ~。
    わざとじゃないって。
    ここまでお部屋を快適にしてくれてるんだもの。
    愛されているのはわかってます。

    うちも良くありますよ。
    手を伸ばしたら走ってきて顔に「バシッ」とか
    いきなり足下に来るから蹴飛ばしちゃったりね。

    ごめんっ!と言いつつおまえも気をつけろよ!って
    思っちゃいます。