うさぎのナンパ術 牧草がキーワード

♂うさぎしかいない。
相手にしてくれるのは、アラフォー女。
平日は夕方まで、ピチピチのおねいさんは、帰って来ない。
暗くなり始めた頃、帰って来た。
しかしそれは、髭の生え始めた中坊だった。
残念で仕方が無いが、相手にしてもらえるだけ有難い。
ここは、一つ撫でて貰おうか。

一人はつまらん!

一応テスト勉強をしているみたいだけど、手の下に顔を突っ込んでみよう。
おし、撫で始めたぞっと。
そうそう、その調子。
勉強なんか二の次で、撫でる事に集中しろよな。
な~んて、良い気になっていたら、アラフォー女に怒られた。
あっ、怒られているのは、オレじゃないぞ。
TVが第一で、ナデコが第二、そして勉強が三の次になったK君だ。
おっ、かーちゃん(呼び名が、アラフォー女じゃ可愛そうだからな)が、ちょこっぺを出した。

うさぎと牧草

しかも牧草付き!!
本来なら、「彼女、一緒に牧草しない?」と声を掛けたい所だけど…
この家には、おっさんうさぎと、多分♂であろうガキンチョうさぎしかいない。
仕方が無いから、おっさんうさぎに、牧草に呼ばれてやるか。
一緒に牧草
この雰囲気、オレって呼ばれてない?
そうか、そうだったのか。ま、イイや。
一人で食べるより、二人の方が美味いだろ。
ほら、お前も早く食えば?
食われる前に
そんな事、言われなくても分かってるよぉ。
ぼくの牧草なんだから、少しは遠慮してよね。

この牧草は?

オレがいつも食ってるのと同じか?
いや、お前だけ良い牧草を貰ってるんじゃねぇの?
同じ牧草か?
そんな事有る訳無いよぉ。
ほら、さっき自分で言ったでしょぉ。
二人で食べた方が美味いってさ。それだよ、それ!!
同じだけど…
相手が女の子だったら、もっと美味しいんだろうな。。。
考えるともんもん祭りが始まっちまうしな。(へ、変態!!)
今日は、オレが、「おっさん、ぼくと牧草しない?」と誘われたって事か。
ま、たまには付き合ってやってもイイぜ~。
ぼく、誘ってないけどぉ…^^;;

牧草事情

3うさぎとも、同じ牧草を食べています。
ちょこっぺもたるとも、お迎え時は、違う牧草を食べていました。
我が家に来てからは、同じものを与えています。
ただ、それぞれ好みのあるので、その同じ牧草中から、選んで食べていますがね。
おっさんずは、歳のせいでしょうか。
固い部分は、残す様になりました。
たるとは、まだベビちゃんなので、柔らかい部分を好んで食べます。
そうなると、必然的に、固い分は全て廃棄となります。
以前より、捨てる量が多くなったのも事実です。
この次の購入時には、ダブルプレスを購入しようかと検討中。
ちなみに、今食べてる牧草はコチラから

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
チョコの日記ぷりんの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. たとえ♂同志でも一緒に食べると、一人で食べるよりずっと美味しく感じるもんだよね。
    それも、長年同じ土俵に立つ事が許されなかった二人となれば、一層だよね 😉
    これからは徐々にふたりの距離が縮まって行って、その内枕を同じにすることもあるかもね~
    その時を楽しみにしてるよ♪

  2. ピー より:

    一緒に仲良く牧草食べてる姿、
    いいですね~。

    ももと逆ですね。
    ももは硬いのが好きで
    残ってるのは軟らかい牧草です。
    捨てるの勿体無いので
    おトイレに入れています。

タイトルとURLをコピーしました