バウバウうさぎと仲良くするには

擬音
擬音が良く似合ううさぎ。
噛み付こうとするとき、口を開けて来るせいか、「バウッ」と聞こえます。
(ブーブー(プープー)鳴くうさぎは珍しくないですがね。)
走ると、ピョンピョンより、ダダダ~が合います。
掘る作業は、ホリホリで、うさぎ界では標準語でしょう(笑)
「ガウッ」とか「バウッ」、それはもう、うさぎ界じゃないでしょ。
うさぎの動作を表現しようとすると、どうしても擬音に頼ってしまいますね。
下手すると、その日のブログが、擬音だらけだったりする日も無きにしも非ず。

スポンサーリンク

たるちの部屋んぽ

今日はたるちの部屋んぽです。
毎日、順番で部屋んぽですが、この時間、トフィのお家は、閉店してます。
閉店でしゅか
だって、たるちが、覗くでしょ。
もしキミが噛み付いたら、大怪我じゃ済まないでしょ。(多分)
なので、膝掛で覆ってしまい、閉店中なのです。
つまんない
いやいや、そこもバウバウしなくて良いから。
こんなに、バウバウ書くと、よっぽどの“噛みうさぎ”だと思われちゃうね。

汚名返上

実の所、私にのみ噛み付いただけで、他の人には大丈夫です。
それも、先日顎に噛み付いて以来は、どこも噛まれてはいません。
油断すると危険だって?
まぁ、それは確かですが、まだ1歳に満たないうさぎですからねぇ。
ダダダ~
長い目で、見守っていきたいと思います。
ゆっくりと時間をかけて、信頼関係を築くのも悪くないね^^

色んなうさぎ

うさぎにも個性がありますから、みんな同じとは限りません。
心を開くのに、時間がかかる子もいるでしょう。
トフィの様に、最初から舐めうさぎ、抱っこうさぎ、人間に可愛がられる全ての術を、身に着けている子もいますしね。
まぁ、これも成長と共にどうか変化するかは、分かりませんが。
もしかしたら、たるち2号になるかも知れません。
臭いでしゅー
でも、こうやって無邪気に遊んでる姿を見ると、可愛くてね~。
噛み付いたって、可愛くて仕方が無いですよ。
噛み付くには、理由がある事を忘れないで下さい。
ボール転がし
たるちが在宅中の牧草の片付けは、片手で頭を撫でながら、「綺麗にしようね!」と声を掛けながら、もう片方の手で集めます。
時々、撫でている手をかわして、噛もうとしますが、頭に手を置き、「ダメだよ~」とまた撫でます。
テリトリー荒しは、まだ許せない様ですね。
爪切りをした翌日、顎を噛まれたのですが、顔を覚えていたんですね。
「コイツは、悪の根源だ!!」と、噛み付いたのでしょう(笑)
しかし、もう忘れているみたいだから。
次回の爪切り時も、同様に切りますが、部屋んぽ中のごろ寝は、止めておきますね^^;;
うさぎは、悪くないのです。
人間が気を付けていれば、うさぎを怒ったり、嫌な思いをしなくて済むのですから。
そんなたるちですが、おやつやごはんも私の手から食べます。
膝乗りうさぎ化計画も、2~3日でクリア!!(今までで最短!!)
たるちは、やれば出来るうさぎさんなのです^^
 
 

三月三日はうさぎの日

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
たるとの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. ぼたん母 より:

    トフィちゃんがたるちちゃん2号に!?そうね、ありえるかも(T_T)
    そうなんですよね、ケージを荒らされる、テリトリーに侵入してくるは許せないんですよね、ぼたんもへやんぽ中は少々何をしてもな~んにもしてきませんが、ケージにいるときに不用意に手を入れるとうさパンチが飛んできます、女の子なのにパンチするなんて~(T_T)でも原因わかってるからかわいいですよね、こちらのことを嫌いでその行動にでてるわけじゃないんですものね~

  2. みなぼ~ より:

    うちも擬音が多いなぁw
    「がうがう」「すぴぃすぴぃ」うさぎって結構うるさいですww
    そうそう、噛むのには理由がある。
    大概、こちらに非があることが多いんです。
    むやみやたらに怒っちゃダメですよね。

  3. ピー より:

    十兎十色ですよね。
    たるとちゃん、もしかしたら
    小心な所があるかもしれないし
    分からないですよね。。
    でも元気でいてくれることが
    一番ですから、たるとちゃんも
    マイペースに行こう。。

  4. うさぎさんはにゃんこやわんこみたいに鳴かないからどうしても擬音で表現することになりますよね。
    でも、なかなかピッタリの擬音を思い付かないから苦労しますわ。。。

    たるちちゃんが噛んだのも悪い奴を退治するつもりだったのね。
    これはなかなか骨のある子だわ。
    やんママさんの愛情をいっぱい受けて、素直で正義感のある立派なうさぎさんになってくれそうだね。

  5. りおん より:

    そうそう、どんな時も、怒る時はちゃんとした理由があるのですよね!
    それを理解せずに、一方的に叱ってしまっては
    信頼関係は成り立ちませんよね。
    言葉で通じ合えないからこそ、意思で通じ合えるように
    努力をするのですね。
    動物たちはいつでも、こちらに信号を送り続けていますよね^^

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました