一番大きかったうさぎが…

スポンサーリンク

うさぎの体長

3うさの、体長を測定してみました。
試みましたが、なかなか大人しくはしていなくて、測れず。
大体ですが、ぷーすけとトフィが同じくらい。
たるちが、ちょっと短い?という感じでした。
意外とたるちが、一番背が低いとはねぇ。

寸足らず!

こう言っちゃ、たるちに怒られそうですが^^;;
一番大きいと思っていたうさぎが、以外にも一番小さかった(短かった)。
確かに短い気がしてきました。上から見た図です。
胴、短い?
三頭身(笑)
ドラえもんですかっ!
比較写真が無いので、何とも言えませんが、…
それでも、やっぱり短いです。
顔はでかい
体長の長さでは、負けましたが、顔のでかさでは一人勝ちだそうです。
三兎三様、顔の骨格からして違いますから、比較にはならないでしょうけど。
勝ちたいらしいので、『顔のでかさは一番』にしておいてあげましょう。

顔の大きさとは反対に

顔の大きさで力を発揮したたるちですが、これとは正反対なものがあります。
身長もそうですが、ズバ抜けて、肝っ玉が小さいのです。
驚きでしょ~!!
肝っ玉は小さい
デリケートと言う表現の方が合っているのかな。
ケージの横が人間の通り道なので、目隠しをしてないと、かなりのストレスになっていた模様。
トフィも同じ条件だけど、全然平気だから…。
暖かくなって、ケージの囲いのダンボールを外したら、足ダンが多くなってね。
原因は、ケージの横を人が通ることでした。
水色チェックの布で、急遽目隠しをしました。
たったこれだけの事ですが、たるちの生活にも落ち着きが出て来ました。
性格は全く違う3うさ、それぞれに合わせた環境を作ってあげなきゃね。

遊びは大胆に

肝っ玉は小さくても、床は平気です。
それほどビビりではないけど、変な所で敏感なたるちなのです。
縮んだヒラヒラ
縮んだヒラヒラも楽しいでしょ(笑)
遊びの時は、大体不敵、好奇心旺盛、兎突猛進…
元気に楽しく跳び回っています。

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
たるとの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. たるちちゃん、顔のデカさで一番とったね(^_-)
    何でも一番はいいことだよね。

    でも、ビビりちゃんなのね^m^
    ミッフィーも荒くれ者だったけどめっちゃ小心者でしたよ。

    うさぎさんって、それぞれ個性が強いよね~

  2. りおん より:

    体長と言うのは、鼻先からしっぽ先までのことを
    指すのでしょうか~?
    う~ん、うちは誰が一番長いかな?
    ちょっと気になってまいりましたよ~( ̄ー ̄)ニヤリッ

    お顔のデカさ! 肝っ玉のデカさ!
    をを~@@これぞ多頭飼いだからこそできる
    なんでもランキング♪
    もっといろいろ、ランキング希望いたします~^^

タイトルとURLをコピーしました