膝乗りうさぎ化計画 必要ないように思われます

スポンサーリンク

膝乗りうさぎ化計画

我が家の1代目のうさぎ、ぷーすけことぷりん。
お迎え当時から抱っこが嫌いで、うさぎに慣れない飼い主も扱いに戸惑い、「無理強いはいけない」と、抱っこは避けていました。
その代わりでもないんですが、おやつくらい膝の上で食べて欲しいな~と思い、計画をしたのが『膝乗りうさぎ化計画』なのです。
どんなものかといいますと…

計画の内容

座り方は、正座が一番良いでしょう。
うさぎが乗った時、一番安定していると思います。
大好きなおやつ(我が家は乾燥パイン)を用意し、うさぎがそばに来るのを待ちます。
来たら、おやつを鼻先に持って行き、咥えて逃げられない様に注意しながら、少しずつ自分の方へ引き寄せます。
膝に手がかかれば、もうちょっと。
膝に後ろ足が片方乗れば、あと一歩。


ぷーすけとちょこっぺ、成功例と失敗例です。
ちょこっぺは、なかなか乗りませんでしたね。
それでも、回数を重ねると、
乗ったどー!(膝乗りうさぎ化計画)
うさぎさんの教育です(笑) 部屋んぽ中におやつをあげようとすると、わざわざケージに戻るちょこっぺ 入り口近くでお座りして待ってる これはこれで賢いんだけどぉ・・・ 膝乗りうさぎ化計画が計画倒れになっちゃう! 今日はどうかな? ...

乗って食べるようになりました。
でも、二人とも食べ終えると、さっさと下りて行ってしまいますがね。

必要のないうさぎ

たるちは、乗って貰うだけ貰って、食べるのは下です。
とふぃは、そんな計画は全く必要なく、用が無くても乗ってきますから、おやつだと分かれば、物凄い勢いで跳び乗って来ます(笑)
お腹の上
ふーちゃんは、まだおやつを与えません。
もうちょっと大きくなったらね。
今のところ、抱っこは嫌がりませんので、膝上でも大人しくしてますし、お腹の上でも大丈夫。
ぽんぽん山
なので、今のところ必要はなさそうです。
しかし、自我が芽生えると変わるうさぎもいますから。
まだ小さくて大人しいですが、抱っこを嫌になったり、膝やお腹に乗せて直ぐに跳び下りてしまうことも考えられます。
その時は、『膝乗りうさぎ化計画』を実行したいと思ます。

大きくなったよ

お迎えして3週間が経ちました。
牧草は無制限食べ放題で、良く食べ、ケチケチペレットも、残さず、しかも最近では食べるスピードが上がりました。
もぐもぐ
体重も900gになり、一回り半くらい大きくなったでしょうか。
とふぃの体重増加とは比較にならないので、乗せませんがね。(まー、でかくなったわ!)
良く食べて、良く出して、良く遊んで、健康的なうさぎの生活をしています^^

長野駅

用事があって、長野駅方面へ。
駅舎も新しくなり、今はこんな感じ。(バスさえ止まってなければ…)
長野駅
車中から撮ったので、ちょっと遠いですが、白い提灯に六文銭(真田家の家紋)、その上に『真田丸』の文字が…
某大河ドラマの真田丸のPRですね。
お城は上田にあります。
長野にも、真田宝物館等もありますので、お近くにお越しの際は、是非どうぞ!
八幡原史跡公園(川中島古戦場)には、武田信玄と上杉謙信の一騎打像がありますよ~!

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ふらっぷの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. ふーちゃん、全然大丈夫そうですね。
    お利口さんだわ~

    めめはまだお店にいた頃から他の子と違って、抱っこが大嫌いな子でした。
    それでお迎えしてから特訓したんだけど、やっぱり無理だったわ(;_;)

    ふーちゃんがこのまますんなり抱っこされる子に成長してくれるといいですね(^_-)

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました