みかん?それとも、オレンジ?「紅まどんな」でしたぁ~

食べ物

明けましておめでとうございます。
少しばかり遅いご挨拶になってしまいました。
既に1週間近くが過ぎ、平常運転が始まった方もいらっしゃるとかと…。
今年も一年、どうぞ宜しくお願いします。

スポンサーリンク

みかんか?オレンジか?

冬と言えば、『こたつにみかん』が代表でしょうか。
みかんを箱買いしても、みかん大好きなこども(23歳・社会人)がいると、あっという間に終わってしまいます。
いったい一人でいくつ食べたのでしょうね。

そんなこどものみかん食いをより一層エスカレートさせる、みかん?に出会ってしまいました。

愛媛県西宇和産の紅まどんなです。

南香+天草=紅まどんな

南光=三保早生×クレメンタイン
天草=清見タンゴール×興津早生みかん+ページオレンジ

なんだそうですが…
???
西洋みかんの血も交じってる品種と思って良いのかな?
品種に関しては難しいのでここまでで、後は省略します。
(詳しく知りたい方は、検索してみてくださいね。)

食べ方

手で皮を剥こうとしましたが、やはりオレンジっぽい感じがしますね。
みかんの様に手で剥けないことも無いのですが、多少難ありです。

包丁でカットをした方が断然食べ易いと思いますよ。

1.ヘタ部分とお尻の部分の皮を切り落とします(カットするときに安定します)。
2.縦に包丁を入れ、櫛型にカットします。
3.皮と実の間に包丁を入れ、押さえてる部分を少し残すようにして皮から実を外します。
4.外れた皮の部分を斜めにカットして出来上がり(斜めに皮を切り落とした方が、食べる時に持ち易いです)。

種が殆ど無く(全く無かったです)、酸味はあまりなく、糖度は抜群!!
果肉はプルプルで柔らかな口当たりでした。
いくらでも食べられちゃいますよ。
ちょっとお値段的に高価なもので、みかん大好きこどもには要注意です(笑)

とにかくビックリなみかん

見た目はちょっと小さめなのオレンジ。
食べると、みかんやオレンジとは違った食感。
先ほども書きましたが、プルプルといった表現が一番シックリ来る様な気がします。
「ゼリーの様な」という表現をされている方もいらっしゃいましたが、まさにそんな感じです。
みかんやオレンジを食べるつもりで口にすると、ビックリですよ。
美味しい冬の楽しみが、また一つ増えました。

題名『うさぎとみかん(の空き箱)』(おまけの1枚です。)
因みにこの子は柑橘類が嫌いなので、嗅いで猛ダッシュで逃げます。
でも、箱(段ボール等)は大好きだから、スリスリ~と匂い付けして、「オレの!」と主張しています。
箱から香るほのかな香りは良いのかな?