うさぎのチェック 自分以外にはとても厳しい

朝夕、めっきり秋らしくなりました。
自転車通勤時、一枚羽織物がないと厳しいですね。
寝る時も、毛布があって丁度良いくらい。
寒暖差に付いて行けてない身体がちょっと悔しかったりするけど。
みなさん、風邪などひかれてないですか?

スポンサーリンク

うさぎの厳しいチェック

ちょこっぺを別宅に移し、ケージ内の掃除でも・・・
人が何かやってると、気になってしょうがないうさぎ。
おまけに嗅覚も鋭いから、「変な匂いだぞぉ」とやって来た。
チェック開始
うさぎチェックの開始です。
他人(兎)の事となると、とても厳しいのがうさぎです。
床は苦手なので、丁度良い所にあった足を足場として、クンクン開始!
尻尾も鼻の動き合わせてパタパタ・・・(ウソです)

もっと嗅がなきゃ!

どれだけ嗅げば気が済むのかは分かりません。
放っておけば、ずっとやってるかな?
爪先立ちで
身体を伸ばし、爪先立ちになってもまだやってるうさぎ。
ホント、厳しいのねぇ。
♂同士、気になってしょうがいなんだよね。

匂い付けたから・・・

匂いを付けたら、「もうおれの物!!」と、跳び乗った!
乗っかっても
下はトイレですが、上は牧草入れなんですがね・・・。
すっぽり収まってどうするのかな?
テリトリー主張としての●落としちゃうのかな?
ちょこっぺに怒られるよ~。

でもやっぱり気弱なうさぎ

気に入らない匂いには、強気で抗議をしていたうさぎ。
ふと、後ろを振り返り・・・
そこにいてよ
足場がなくなると帰れないから、「そこにいてね・・・」だって。
ヘタレうさぎ、どれだけ気弱なのかねぇ^^;;

常習犯現る

ご来店のお客様、今回が初めてじゃないそうですね。

パンの試食→肉の試食→魚の試食→フルーツの試食

汁物があれば、立派な食事じゃないですか!!

試食の前にへばり付き、平らげて去って行くお客様
全部を鷲掴みでご試食されるお客様
ビニール袋に試食品を入れ、ポケットにしまうお客様

お腹いっぱいになりましたか(怒)

 

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぷりんの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. ぷりんちゃんったら、やんママさんの脚の上に乗っかってチェックしてるんですね。
    すごい平衡感覚!!
    ミッフィーは私の脚の上に乗ると、グラグラするのが嫌ですぐに降りてました。
    こんな風に体全体で乗ってくれると嬉しいですよね 😛

    ちょっと不安げなお顔で振り返ってるヘタレなぷりんちゃんも大好きだよ~

    試食の常習犯?
    ポケットにしまうのは既に試食の範疇を逸脱してるんじゃ?

  2. 刹那 より:

    鋭い臭覚で確認してるかと想ったら
    いやぁ~んチョッピリヘタレなぷりんちゃん^m^
    でも其処が魅力なんだけどね(笑)
    ママさんの膝の上での平衡感覚が素晴らしいね♪
    ピョンならマフマフから落ちるなきっと。。。

    前にテレビで特集をしてたよ
    何時も来る時間に成ると試食を少なめにするらしい。。。
    で、試食をしてる人にインタビューをして
    恥ずかしくないんですか?と訊いたら
    ただの物を食べて何が悪い!と逆切れしてたな。。。

  3. たろさママ より:

    うさぎさんはチェックが厳しいよね
    気にいらないと 足ダンで抗議するしね
    ぷりんちゃん 強気なんだかヘタレなんだか
    可愛いね~ 
    帰りもママさんが頼りなのね

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました