ちっさいもの倶楽部

はじめまして!やんママの娘ガンコ改め“しぃ”と申します(^▽^)/
この度「やんちゃ小僧たち」を引き継ぐことになりました
スイーツブラザーズの弟たち「ちっさいもの倶楽部」彼らの成長記録と学んだこと等やそして親バカっぷりを綴っていこうと思います。

応援よろしくお願いします!!

足ダル仕様 うさぎの都合で

うさぎの都合で模様替え
今日は、うさぎの要望を取り入れました。
模様替えと言うか、ケージ内のレイトアウト変更。
足ダルうさぎの生活を考え、うさぎと協議した結果・・・

スポンサーリンク

バリアフリー

協議なんか、出来っこない、ない(笑)
本当は、うさぎの動きを見ていた人間が勝手に変更したんだけどね。
先日、ヨロケタうさぎは、見事にヘソ天状態。
これは危険だわ。もたつく足だものねぇ。
うさぎの安全が第一でしょう。
見栄え、可愛さ、もうこうなったら関係ありません。
元々、可愛さも何もなかったですがね。
安全第一なのです。

トイレ撤去

トイレに上って、時々は用を足してました。
なので設置しておいたのですが、撤去です。
(今頃ですか?と言われればそれまでですが^^;;)
トイレ撤去
ケージ全面トイレなんだけど、この場所が一番多くなったか。
垂れ流し状態ですけどね^^;;

要らない給水器

ヘソ天になった時、カップの水をひっくり返してしまいました。
給水器要らない
なので、固定式のご飯入れを水入れに。
急遽なので、追々考えていきたいと思います。
ご飯は、以前紹介した様に、ココット皿。
この様に、障害物となるものは撤去し、生活し易い様に変更です。
生活し易いかどうかは・・・どうなんだろ?

うさぎの都合

やはり、健常うさぎとは違って、考えなきゃいけない事は少なからずあります。
牧草ハムハム
その時々の状態で考えれば良いかな。
うさぎに合わせて、その時に出来る事の最善を尽くせばね。

力を抜くことも大事

考え過ぎて、悩み過ぎて・・・身も心も持ちません。
飼い主さんがそれでは、うさぎは誰に頼ったら良いんでしょう。
牧草ポリポリ
力いっぱい構えず、気持ちの余裕も大事だと思います。
手探り状態で良いんです。
その中にきっと良い方法があるはずです。

うさぎの発作

下書きして保存しておいたんだけど、追加事項が・・・
ヘソ天と書きましたが、おそらく発作だったのでは?
最初のヘソ天から3日~4日なのですが、本日20時15分頃また同じような症状が・・・
旦那が音に驚いてケージを見たそうです。
すると、横になり手足をバタつかせたちょこっぺが。
ヨロケて転んだにしては、起き上がろうとしてもまた倒れてしまう。
そんな状況を聞き、発作を疑いました。
実は、前回と言い今回と言い、私は現場を目撃していないのです。
目撃者は、両方とも旦那と子供。
『うさぎ 発作』で動画検索をして見てもらうと、同じような症状の子がいました。
ちょこっぺの場合、発作らしきものの最中、動き回り危なくて。
(あちこちにぶつかるため)
手で押さえ、途中から抱いて落ち着くのを待っていました。
数分で収まり、今は普通にしてます。
病院へは行きますが、その前に、もし発作の症状がどんなものであるかご存知の方がいらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

  

コメント

  1. そうそう、やんママさんが思う通り、最初からあんまり気張りすぎず、ちょこちゃんの様子を見ながら少しずつ快適な空間を作り上げていったらいいんじゃないですか。

    でも、ちょこちゃんの発作(?)は心配ですね。
    皆に呼びかけて、知ってる人がいれば是非いろいろ伺いたいですね。

  2. のえる より:

    やっぱりバリアフリーですよね。うちもトイレは撤去しました。サークルに敷いてあるマットの洗濯が大変ですが(^^;)
    給水器はリッチェルというお皿型の給水器に変えました。犬猫用ですが、ごくごく飲んでますよ〜。

    発作は心配しますね。うちのも足を悪くする半年ぐらいかな?前から時々ひっくり返ってバタバタすることがありました。ピーターラビットポーズ」をとってそのまま後ろに転ぶことも多くなっていました。今思えばその頃からすでに足が悪くなる前兆が出ていたのだと思います。
    ある日ものすごい物音でビックリしてサークルをのぞくと発作状態でひっくり返って手足をばたつかせていて、慌てて病院に連れて行きました。病院はうちから10分ほどのところですが、着いた時にはケロッとしてましたね。
    先生には発作が起きてもそれで死んでしまうことはないから、次に発作が起きたら落ち着いて動画を撮って持ってきてねと言われました。
    その後足が悪くなりましたが、発作のようなものはほとんど起きなくなりました。
    実は3日ぐらい前にひっくり返って発作状態になりました。そのときは原因がはっきりしていて、突然目の前に現れたうちの母にビックリして逃げようとしてすべって転んだからです。
    わたしの印象では、発作が起こってひっくり返ったのではなく、転んでパニック状態になりバタバタしているだけではないかと思っています。
    足が悪くなってからバリアフリーにしたりピーターラビットポーズをとらさないようにしたりして派手に転ぶことがなくなったからこのところ発作が起きてないんじゃないかと。
    ちょこちゃんとは違うケースかもしれませんが。どんなケースであれ、しっかり見守られケアされているちょこちゃんだから大丈夫です! 😀

  3. ピー より:

    ちょこちゃんの発作とは無関係かも
    知れませんが、一応書いておきます。

    うちの仔が眼振起こした時に
    お薬飲ませてましたが、余計に
    ひどくなったようで心配しました。
    というのも、バランス取れなくて
    回転するようになったからです。
    特に夜中が気になって居間で数日
    寝てましたね。
    お薬全部飲みおわっても回転してましたが
    なんとか止まりました。

  4. 刹那 より:

    うん、気張らずに様子を見ながら変更して行くのがベストだと想うよ

    発作は心配だなぁ。。。

    皆さんの情報提供お願いしたいです。。。