ピンクのうさぎ 浮気相手にもなりゃしない

雷だ!ヘソ隠せ!!
夕方になると、『ゴロゴロッ』
「ほら、ヘソ隠せ!!」
な~んて言ってみても、ヘソに手が届かないうさぎ。
と、その前に、うさぎのへその位置さえ、把握してませんけどね。
今もまだ『ゴロゴロッ』と鳴ってます。
早く書いて、電源を落とさなきゃ~。

ピンクのうさぎ?

ちょこっぺの相手をしていると、背後に来てるんですよね。
大きなうさぎ、足音も立てずに、いきなりの鼻ツン。
しかも脇腹に入りました。
「オレも、かまえよっ!!」ってね。
もけもけマットを1枚、貸してあげました。
ぷりんビックリ
楽しそうだったから、ちょっと引っ張ってみました。
怖かったみたいで、さっさと跳び下りてしまいました。
それから暫くして、掃除しようとモップを取り出し・・・
やはり、やって来ましたよ~。大きなうさぎが~。
なんだそれ
どうやら、うさぎみたいだよ。
(そうは見えないけどねぇ。)
フワフワに興味津々?
嗅いでみて、咥えて持ってっちゃうか?

挟んでみる

ほほぉ、V字に開くから、それがうさぎの耳みたいだって?
V字耳
かなりきつめだったので、うさぎを挟むわけにはいきません。
って事で、近くにいたアンパンマンを挟んでみました。
この時、少しも興味を持たなかったうさぎは、昼寝の準備に取り掛かっていました。
嗅いで、ソッポ向いて・・・それきり。

うさぎが呆れた

せっかく挟まってくれたアンパンマンにも申し訳が無いので・・・
うさぎの横に置いて、記念撮影です。
楽しい?
うさぎにも呆れられるこの頃・・・
うん、楽しいよぉ。
うさぎと遊ぶって、ホント、楽しいよぉ。

うさぎと遊ぶ

この様に、遊びたくても知らん顔をされる事なんてしょっちゅう。
うさぎに遊んでもらっているつもりでも、結局は一人遊びだったりするのです。
うさ飼いさんが、皆こうだと思われてしまうと困りますから。
あくまでも、やんママの話です。
ちょっと変わったうさ飼いさ・・・^^;;
 
 
 
 
 
 

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ぷりんの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. 刹那 より:

    あははは~一緒一緒♪
    ツンツンして来たから、構って遣ろうと想って
    振り向いたらいやしない!こんな事は毎度の事さ。。。(^^ゞ

    へェ~ホォ~耳が割れるので、うさぎなんだね(^_-)-☆
    有るだけでもメンコイなぁ♪色もピンクと来たもんだぁ~

  2. 分かる~
    うさぎさんってこっちが遊んであげてるつもりの時でも、結構しれっとしてる時あるよね。
    少しはサービス精神出して、一緒に楽しそうに遊んでほしいものだわ。

  3. あはは~! 同じ同じ~~!!!
    側へ寄ってきて構ってくれ、みたいに頭持ってきたりするから、撫でてたらすぐあっち行ってしまったり、抱こうとすると走って逃げて・・気づいたら追いかけっこしてるのよね~
    遊んであげてるつもりが遊ばれてるね。。
    その後は冷たい視線が突き刺さる~~

タイトルとURLをコピーしました