やさぐれうさぎ どうせ・・・

台風の影響も無く、いつも通りの生活を送っております。
ご心配を頂き、有難うございます。
夕べは、役員会があり更新できませんでした。
そのために、ちょっとサボっただけで、何かあったと言う事では、ございませんので。
うさぎも、元気に過ごしていますよ。

やさぐれうさぎ

ふと目をやったケージ。
目に映ったものは・・・
哀愁の漂わない背中
哀愁が全く漂っていない男(兎)の背中。
それより・・・
やさぐれうさぎ
拗ねてるのか、ふくれてるのか・・・
どう見ても、やさぐれうさぎにしか見えません。
うさぎも座りかた一つで、印象がこうも違うのですね。
ちょこっぺの場合は、仕方が無いんだけどね。
うさぎのみなさん、可愛い座り方、大丈夫ですか?

やさぐれではなく・・・

前から見てみましょう。
何しているかって?
聞くまでも無かったですね。
食事中、牧草タイムでした。
えっ?違うの?
そりゃぁ・・・
鼻先でグリグリ掘って、いらない所はポイポイと投げて。
やさぐれて、牧草にあたってるのか?

窪みに・・・

いつしか、真ん中に窪みが出来て、まるで鳥の巣の様。
卵を置くの
卵を置きたいって・・・
“羽”と数えるけど、キミは、うさぎ、哺乳類だから。
ついでに言うと、♂だしね。
 
こうして今日も、真ん中に窪みを作りながら、食べるうさぎでありました。
 
 
 
 
 
 

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
チョコの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. こんばんは
    我が家の息子来夢は2歳の若さで
    哀愁漂う背中!!と昨年の初!!うさんぽ会で
    お友達皆さんから言われてましたよ~♪
    でも、当の本兎は全く何の事やら?でしたが。。。
    ドナちゃん家方面も台風の影響もなく過ごせました。
    が今朝の緊急地震速報で寿命が縮まりました。。

  2. 牧草の窪みに卵を置いてそれを抱いてるちょこちゃんを想像したら、違和感なかった!!
    そこから孵化した小鳥たちがちょこちゃんをお母さんと思って付いて回る姿を見てみたいな~ 😳

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました