ちっさいもの倶楽部

はじめまして!やんママの娘ガンコ改め“しぃ”と申します(^▽^)/
この度「やんちゃ小僧たち」を引き継ぐことになりました
スイーツブラザーズの弟たち「ちっさいもの倶楽部」彼らの成長記録と学んだこと等やそして親バカっぷりを綴っていこうと思います。

応援よろしくお願いします!!

びっこうさぎ もう一つの原因『滑る』

回復に向かっていたうさぎの右後ろ足。
以前と同じ症状が出た事を先日upしました。
良くなるどころか、酷くなってない?
そう感じることもありました。

スポンサーリンク

右足伸ばし

右足伸ばし
毛繕いをしている時に見れるスタイルですよね。
足先を舐めたり、爪を齧っていたり。
ちょこっぺの場合は、このままの状態でじっとしていました。
伸ばしていると楽なのか?
藁マットも退かして、この場所で寝てしまうのです。

めり込み寝には意味があった

めり込んで寝る
そして、気が付いた事がもう一つ。
普段はお尻をこちらに向けて寝てるんだけど、ここ数日はこんな感じで・・・。
めり込みが気持ち良いのかと思ったら、違いました。
楽なんでしゅぉ
身体を完全に預けて寝ています。
やはり踏ん張りが利かないから、体重を足以外にかけないとダメなんですね。
賢いうさぎは、不自由なりに少しでも楽な様に考えた様です。

滑る事が大敵

プラすのこは滑ります。
ただでさえ踏ん張りが利き辛いプラすのこ、不自由な足では殆ど踏ん張れません。
藁マットを移動させてしまい、プラすのこに直接座っていたりする事が多かったうさぎ。
藁マットが気に入らないのかは分かりませんが。
最初に異常を発見した時に、すのこ全面に敷けば良かったのですが・・・。
藁マットを移動させてしまう事にも問題がありました。
早く気が付け!
骨(レントゲン)には異常が無く、骨の内部(脊髄)損傷。
安静にしていれば治ったケースもあるのでそれを信じて色々やっていたんだけど・・・。
一番肝心な、生活スペースを甘く見てました。
もっと早くそれ相応の対処をしていれば、今頃はもっと良くなっていたでしょう。
本当に悪い事をしたと思ってます。
反省しても後の祭り状態ですがね><
 

藁マットを敷く事によって

足が滑ってしまう事もなくなりました。(当たり前だけど)
移動する事ができないように敷き詰めて・・・。
本当、もっと早くに気が付くべきだったよね。
ちょこっぺのは場合は、何らかの原因による脊髄損傷でしたが、プラすのこのみで生活をしているうさぎさんがいたら、敷物をオススメします。
肉球がないから、踏ん張りが利かないし、下手すれば脱臼とかも有り得るかも知れませんね。
一応参考までに。。。
 
 
[tegaki]元気でしゅから、心配いらないでしゅぉ~[/tegaki]
 

コメント

  1. がじゅう より:

    ちょこっぺ大丈夫?(><;;
    原因がハッキリしなくてやんママも悩むでしょうね
    でも、今のちょこっぺにとって良い環境作りするしかないもんね
    頑張ってるちょこっぺを見ていると顔もしっかりしているし
    本人は元気というかんじだよね
    やんママは自分を責めたりしないでね

    ちょこっぺ、お家に来た時に眼振かあってみたいなことだった気が・・・
    そういう関係とは違うのかな?
    可愛い子が不自由そうにしていると辛いよね
    何もできないけど、応援しているからね

  2. ごえもん より:

    初めまして。

    先日まで下半身不随のうさぎ むさしと暮らしていました。
    敷き物ならSUSUもどきをお勧めします。
    踏ん張りもきくし 本当にお勧めですよ。
    ただ齧ってしまう子には無理ですが。

    脊髄損傷って何が原因なんでしょうね。。。
    脊椎は何ともなくて脊髄だけ損傷するのは 本当に稀なことだと思います。
    原因わかると良いんだけどなぁ。。。

  3. たろさママ より:

    ちょこちゃんは自分で楽なポーズを考えたのね
    足はまだ治って無かったのね~
    やんママさん ちょこちゃん頑張ってる
    ママさんも色々考えて頑張ってる
    早くよくなりますように

  4. 刹那 より:

    脊髄損傷の原因。。。
    知らない間に何処かにぶつかってしまったのかな。。。
    今より悪化しない様に見て行こう
    ママさん自分を責めてはダメですよ!
    今出来る事をして改善して行こうよ

  5. みなぼ~ より:

    ちょこちゃんなりに楽な方法いろいろ考えてたんだね。
    エライぞ!
    そのおかげで、ママにちゃんと伝わったから
    これからは滑らないお部屋で過ごせるね。
    ちょこちゃん、困ったことがあったらまた知らせなきゃダメだよ。
    ママはちゃんと合図を受け取ってくれるからね。

  6. 原因がはっきりしないから、対応も手探り状態ですよね。
    決してやんママさんの判断が間違ってたと言う事は無いと思いますよ。
    一生懸命ちょこちゃんの様子を観察しながら、一番いいと思う方法を試しているやんママさんに、ちょこちゃんもきっと感謝してると思います。

    プラすのこ、足に良いとまで書いてあるから、ソアホック対策として買ったけど、ミッフィーは苦手みたいなので、速攻引き揚げましたが、殆どのうさぎさんは何の問題もなく使ってますもんね。

    何がその子にあってるのか、試行錯誤しながら私達も学んでいかないといけないんでしょうね。
    やんママさんはしっかり気を配ってるから、尊敬してますよ。
    そして、ちょこちゃんも不自由をカバーするべく自分なりのやり方を編み出してる感じで、偉いですね 😳
    がんばれ、ちょこちゃん!!

  7. こんばんわ。
    ちょこっぺちゃん、大丈夫?
    みんな、子供に何かあれば、良ければと思い工夫をしたいのですが、なかなか気づかない事ばかり・・。、
    仕方ないんですよ。。。
    これから一つずつ工夫をしてあげれば・・。
    一つ一つ勉強ですね。
    家も多頭飼い。個性モもあるし病気もある・・・。
    それぞれに合った対処を見つけていきましょうね。。。
    私も毎日勉強です。。。
    子供達が健康であるために。。。

  8. まーず より:

    少し良くなったのかな~って思っていたけれど・・・
    そっか~。
    痛くはないのかしら?

    プラスノコ・・・うちも使っています。
    確かに滑ります。
    藁マットはいつもあっちこっち移動しちゃって・・・
    敷き詰めたら動きませんね。
    滑る藁マットでこけるってこともなくなるし・・・

    ちょこちゃんなりに過ごしやすいように工夫しているのが
    賢いね。
    辛い 不自由はきっと本人しかわからないと思う。
    だから尚更ママさんは心配しちゃうわね。
    でもね。
    ママさんはちゃんとお世話してるしよく勉強してるし
    色々考えていますよ。
    だから自分を責めないで・・・

    原因だけでもわかればいいのに・・・

  9. ayamama より:

    難しい問題ですよね…(;つД`) その時は良いと思ってしていても…その子その子で又違いますしね!(´д`|||)
    きっと!ママさんの気持ちはちょこちゃんに伝わってますよ♪(*^^*)ウンウン
    親も毎日が勉強ですわぁ~(* ̄∇ ̄)ノ
    失敗も有りますが!一番は…愛情だと思いますぅ~( ̄∇ ̄*)ゞ