ちっさいもの倶楽部

はじめまして!やんママの娘ガンコ改め“しぃ”と申します(^▽^)/
この度「やんちゃ小僧たち」を引き継ぐことになりました
スイーツブラザーズの弟たち「ちっさいもの倶楽部」彼らの成長記録と学んだこと等やそして親バカっぷりを綴っていこうと思います。

応援よろしくお願いします!!

立てなくなったうさぎ 月命日です

スポンサーリンク

月命日

ちょこっぺの月命日です。
早いもので、旅立ってから4ヶ月です。
少しずつ書こうと思っていた事も、3ヶ月もストップしたまま。
いざ書こうとすると、書けないんですよ。
話せても、書けないんです。なかなか筆が進まずと言いましょうか。
ただただ涙が出て、そこでストップしてしまい…
でも今日は、絶対書けると自信があるから。

立てなくなったうさぎ

両足ともダメになってしまいました。
ちょっと色っぽい座り方ですがね。
横座り
(2014.6.3撮影)
身体を支えるのは、両手(両前足)です。
それまで頑張っていた左足を下にする様に、右足は依然伸びたまま。
この頃、天候によっても左右されていたんですがね。
それでも、悪くなっているのには、変わりありません。
時には、移動しようとして引っくり返っている事もありました。
自力では起き上がれませんので、誰かが気が付くまでそのままだった事も。

お手入れはしっかりとね!

足は麻痺をしていても、爪は伸びてきます。
なので、四肢の爪切りは定期的に行いました。
お手入れはしっかりね
嫌がる事無く、とっても良い子でしたよ。
抱っこでお世話が当たり前になり、抱っこ大嫌いだったのが、嘘のようです。

役立つ小物たち

チッコは、その場でしてしまいますが、もけもけマットのおかげで、湿る事無く済みました。
勿論、日に数回の交換は必要です。
ただ、盲腸便は…
なので、週数回のおケツ洗い。いわゆるケツ湯です(笑)
もけもけマットと一緒に、とても役に立ったのが、このU字型クッションです。
U字クッションと
手だけで身体を支えているので、手に負担が掛かります。
手を休めたい時、このクッションに身体を預けて…
この二つの小物たち、のえるさんに教えて頂きました。その節は、有り難うございました。
ちょこっぺと同じく、足の自由を奪われた三太ちゃん。
動画で元気な姿に会えると、とても嬉しくなります。
10月になると、自力排尿が困難になりました。


麻痺は良くなる事は無く、旅立つまで圧迫排尿も続きます。
日に2回~3回、そっと押して出してあげます。

ぷーすけと一緒なら

去年の11月13日に、初めて寄り添い、一緒に食事する事もできました。
ぷーすけと一緒に牧草
ちょこっぺにとっては、きっと心強かったでしょう。
手助けは出来ないけど、少なからず精神的な支えにはなっていたと思いたいですね。
この頃は、まだ食欲も有り、自分でもしっかり牧草を食べていました。
これが、段々とね…
この続きは、また後日。

後押しをしてくれた花

そうそう、書けると言う自信が何処から湧いたか…
るんちゃんのママ、るんママさんが、お花を贈って下さいました。
るんちゃんから
このお花を見てたら、私まで元気とやる気が出ました(笑)
いつまでも、メソメソじゃ似合わないって、ちょこっぺの声も聞こえてさ。
(サボっていただけなんですがね^^;;)
ちょこっぺも、とっても喜んでいますよ。
るんちゃんは、ぷーすけと同い年。
このブログを始めた頃に知り合ったうさ友さんです。
知り合った当初は、2うさとも、まだまだ子供だったのにね。
今では、ナイスミドル(笑)なんて、言ったら怒られちゃうね^^;;
ぷーすけより、少しだけ早く8歳の誕生日を迎えました。
とっても素敵なレディですよ^^
るんママさん、有り難うございました。

やる気が出た割には、纏まらない文章ですみません。
作文は苦手だったので、お許しを!

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
うさぎの病気チョコの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. ちょこちゃんがお月様へ旅立ってもう4カ月になるんですね。
    全然そんな気がしないな。
    だって、いつもちょこちゃんはやんママさんちにいるようかきがするんだもん。
    きっと、見えないけど、新入りさん達を温かく見守っててくれてるんだと思うよ。

    ちょこちゃんの頑張りは皆に勇気をくれたよ。
    いつまでもちょこちゃんのこと、忘れないからね。

  2. るんママ より:

    ご紹介くださって恐縮です^^;
    でも、ありがとうございます。
    サブタイトル!?の「後押しをしてくれた花」だなんて素敵な記事に感謝です。

    チョコちゃん、3うさちゃんのお世話をしてるやんママさんの姿を
    嬉しそうに見守ってるだろうな~!

  3. りおん より:

    こういう気持ちを、文字にするのは難しいですよね。
    文章のむこうに、数知れない感情を感じます。

    ちょこちゃんの月命日・・・
    時々ブログにご出演なさるから
    今もみんなとご一緒に暮らしていらっしゃるように
    思えてしまいます。
    姿は見えなくても、いつまでもいっしょですよね!

    ステキなお花の贈り物、うれしいですね。

  4. ピー より:

    周りの援助もあって
    良かったですね。
    私はただ遠くから見守ることしか
    出来ず申し訳なく思います。

    ちょこちゃん今もずっと
    やんママさんたちの事を
    見守ってくれてるでしょう。
    ぷりんちゃんには見えるかも
    知れませんね。

  5. ぼたん母 より:

    ちょこちゃんはまだママさんのお家にいる気がするんです、まだぷーすけちゃんの側にいるような気がします、それはたるちちゃんやトフィちゃんとは違う、何かやっぱりぷーすけちゃんとちょこちゃんはいつまでも一緒だからみたいな?いつも一緒にいるよね的な感じなのかな?自分でもよくわからないのですが~自分でもよくわからないことを書いてしまいました、でもちょこちゃん、時々ブログに出演してね!

  6. たろさママ より:

    早いですね もう四回目の月命日なのね~
    チョコちゃん 可愛かったね
    ず~っと 家族ですよね