yanchakozo の更新は終了しています、とはいってもこのまま情報は残しますよ~!! うさぎと生活をされている方やこれからうさぎとの生活を考えている方のお役に立てればと思いますから。
アフィリエイト広告を利用している場合があります

うさぎのおっさんず、復活!

記事内に広告が含まれていることがあります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

うさぎのおっさんず

また色気も可愛さもないネーミングで(笑)
知る人ぞ知る、『うさぎのおっさんず』
たるちをお迎えした時、我が家には、立ち耳うさぎが2うさいました。
ぷーすけ(当時7歳)とちょこっぺ(当時6歳)、たるちから見れば、おっさんうさぎですよね。
それで、『おっさんず』と…。
ぷーすけが旅立ち、ちょこぺっと共に大勢のお友達に囲まれて、楽しくしていることと思います。

いつまでも一緒に

いつでも一緒に居られるように、ちょこっぺの横に引っ越しをしました。

ケージを片付けてしまうのには、多少葛藤もありましたが、普段いた場所は、テーブル下だったし。
それに、心の中ではずっと生き続けているから。

思い切って片付けました。
そのケージのあった場所は、垂れ耳くんたちの、恰好のごろんちょスペースになってます。
とふぃは、トイレと冷風扇に挟まれるのが好きみたいで、自分で隙間をつってごろんちょしてました。

おっさんずに見習うこと

まず、一緒に暮らしている期間が違い過ぎます。
ぷーすけ9年、ちょこっぺ7年、まだまだ程遠いです。

人懐っこいとふぃですが、どこまで信頼されているやら…。
気に入らないと噛み付くし、怖いと噛み付くし…。
まだ我が家へ来て、1年5ヶ月ですから、仕方がないでしょう。
見習うこと、そんなものはありません。
書いておいて何なんですが、うさぎそれぞれ個性もありますから、同じことを違ううさぎには、望みません。

たるちの個性、とふぃの個性を大事して、伸び伸びと楽しく暮らしてくれたらと思います。
『おっさんずの復活』、本当にできたらどんなに嬉しいことか…。
ゲームの世界じゃないですからねぇ…。
命あるもの、いつか別れはやって来る
現実は現実でしっかり受け入れ、思い出は大事に心にしまっておきますね。

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ2羽+ゴルハム1匹+ダックス2匹と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:つかぬこと

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
たるとの日記チョコの日記トフィの日記ぷりんの日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
やんママをフォローする
スポンサーリンク

コメント

  1. ぼたん母 より:

    思い出はママさんの心の中に永遠に。そしてママさんには遠く及びませんがこのブログ読んでおっさんずのファンになった人たちの心の中にもずーっと残ってますよ。写真たての二人の写真、素敵な写真ですね(*^-^*)

タイトルとURLをコピーしました