おせちなうさぎ ここに・・・ 紅白なます&甘酢れんこん

基本的に、おせちらしいおせちは作りません
だってね、誰も食べないし
食べるのは酸っぱい系と蒲鉾くらいかしら
伊達巻も食べないから、玉子焼きだし
本日作った“紅白なます&甘酢れんこん”の紹介です
レシピはこちら

2007年の古い記事でして・・・^^;
せめて、今日作ったものは写真で紹介しようと・・・

正味、大根が約470g、にんじんが約70g
甘酢(酢大6、砂糖大3、塩小1)
 
皮をむいて、切って塩揉みして、洗って、絞って
そして、甘酢と和えるだけ・・・と、簡単です
洗って絞る、この“絞る”をしっかりしてください
絞りが足りないと、甘酢を入れた後、水分が出て、薄まってしまいます
次に甘酢れんこん

こちらは、切って茹でて熱いうちに甘酢と和えるだけ!!
れんこんが約300g
 
今回の甘酢はなますと同じ分量で作りました(以前のレシピはちょっと違います)
ま、舐めてみて、お好みのお味で^^
シャキシャキ感を無くさない様に茹でてお湯を切り、
熱いうちに甘酢を混ぜてください
その後は、粗熱が取れるまで放置(時々混ぜればなお更goodです)
 
この2品を作り終え、うさぎに呼ばれた様な気がして、行ってみると・・・

可愛くないうさぎらしくないうさぎが呼んでました(笑)
なんか妖怪?否、用かい?

良いもの?そんなところに?なになに、なんだろ?
ココ掘れワンワン的なもの?(まっさかね~、掘れるわけないしねぇ)

いっ、いらねぇよっ!!
いくら新鮮でも誰も欲しがらないって
それにうちは、酸っぱい系と玉子焼き、ちょっと反れて煮豚がありゃOKなんだってば
うさぎの“んこ”、黒真珠、黒豆etc.・・・色々呼び名があって良いね(笑)

コメント

  1. 確か、やんママさんの記事で一番アクセスが多かったのが紅白なますのレシピでしたよね 😛
    今年も美味しそうにできましたね。
    私もおせちってあんまり好きじゃないけど、すっぱいもの系は大好きです。
    最近は白菜を絞って甘酢、マヨネーズ、すりごま、和からしであえたものにハマってます。
    でも、お正月には向かないよね~

    ちょこちゃん作の黒豆は、新鮮でデカイからお重に入れとけば、見かけはOKかもよ 😆

  2. to_sono より:

    黒豆か~
    食べながら 思い出しちゃうかも 知れません。
    うちは、紅白なます ではないけど
    かぶ で かあが 作りました。
    でかくなりすぎた かぶの本体で。
    野沢菜 つかり始めで まだ しょっぱい感じだけど 姉が喜んで もって行ってる。

  3. まーず より:

    おせちはもう何年も作っていませんわ。
    誰も食べてくれないんですもの~。
    お豆は実家の母が作ったのを貰ってきます。
    元旦からカレーっていう年もあったわ。
    ますます正月の雰囲気が無くなっている我が家です。

    うちも黒豆はたくさんあるけれどソレはチョットね~。(>_<)

  4. いけハムお母ちゃん より:

    おぉ〜 おせち料理ですね〜 すごい

    黒豆… 昔は母が毎年作ってましたが、ある年から「上手く煮れない」って 作らなくなってしまいました。

    うちのお正月料理に チョコちゃんの黒豆を入れておいたら、見栄えが良くなるかも…(^w^)

  5. みなぼ~ より:

    おせちかぁ。すっかり買ったもので済ませてます( ̄ω ̄;)
    黒豆は毎年買ってるけど、たしかに似てますよねw
    食べるときに、これぐらいのしてくれないかなぁって思っちゃう。

    今年も1年楽しませてもらいました。
    また来年もよろしくお願いします。
    良いお年をお迎えくださいませ♪

  6. たろさママ より:

    おせちは作らなくなりましたね~
    お煮しめぐらいかな 手作りは
    黒豆ですか 家にもあるけどね~

    やんママさん来年もよろしくね
    良いお年をお迎えください

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました