ちっさいもの倶楽部

はじめまして!やんママの娘ガンコ改め“しぃ”と申します(^▽^)/
この度「やんちゃ小僧たち」を引き継ぐことになりました
スイーツブラザーズの弟たち「ちっさいもの倶楽部」彼らの成長記録と学んだこと等やそして親バカっぷりを綴っていこうと思います。

応援よろしくお願いします!!

うさぎの脚力 まだ残ってるよ

うさぎの脚力
ピョンピョンと家の中を走り回るくらいじゃ、まだまだ本領発揮とは言えません。
野生のうさぎの動画、一度は見た事があるかと思います。
あれだけのジャンプが出来るんだから、相当なものですよね。
そんな力を失いつつも、それなりに歩くうさぎ。

スポンサーリンク

痩せた足

高さはないけど、ピョンピョンと後ろ足で地面を蹴り移動をしていたうさぎ。
今は、辛うじて左足が少し蹴ってる?と言った感じで。
足の太さ
以前、病院で触診しながら言われてましたが、筋力の落ちた右足。
こうして比べてみると、痩せましたねぇ。
はいはい、お手手びよよ~んで遊んでいて下さいね。
(じゃないと、暴れるしね)
もう少し見せてね。
(大人しくしててね)

温めマッサージ

ギュっと(でも優しく)握って温めてみる。
血行を良くし、少しでも楽になる様に。
温めてみる
大丈夫だよ。細過ぎて、食う所がないでしょ(笑)

蹴りの力は?

犬や猫の場合は、下から足を押し上げて、リハビリを行う事があるそうです。
しかし、うさぎは骨が細くて脆いので、絶対やめて下さいね。
押し上げてみる
以前は、押し上げると、うさぎもそれを押し返そうとしました。
今回も、押し返す事はしました。
抱っこされて嫌がる時も、足はバタつかせていますから、全く動かない訳じゃないんです。
踏ん張りが効かなかったり、体重を支えられなかったり・・・
力が入らないんだよね。

放心状態

ちょっと揉み解しをして、解放してあげました。
嫌な事なんでしょうね。その証拠に、なかなか慣れてくれません。
終了後は、いつもの放心状態に。
壁さんに話しかける
直ぐにいつものちょこっぺに戻りますがね。
数秒は、必ず放心状態です(笑)

注意事項

不自由なうさぎの足を揉んだり、温めてみたり・・・
飼い主が勝手に行っている事であって、何の根拠もありません。
もしマッサージ等を行うのであれば、獣医さんに相談指導を受けて下さいね。
 

 
**************************************
  
 
もふもふさん・みなぼ~さん
チッポめくり、良いですね~。
そっか、そう言う発想は無かったなぁ。
シッポを捲る幸せと、出た数で占うなんて、最高ですね(笑)
  
ピーさん
アメリカやカナダでは、中国料理の後に・・・
だから中国のものと思われているんですってね。
フォーチュンクッキーは知っていても、意味は昨日まで知らなかった私です^^;;
 
るんママさん
こちらこそ、ご挨拶が遅れてまして・・・
申し訳ございません^^;;
写真だと味までは伝わらないからねぇ。
見た目は美味そうでも、激不味もあったりする(笑)
るんちゃんも元気だね~!!嬉しいよ~!!
 
 

コメント

  1. 手や足など、不自由になるとどうしても筋力が落ちてやせ細ってしまいますよね。
    でも、それを少しでも遅らせるためには、マッサージは有効なんじゃないかと思います。
    ただ、うさぎさんの場合、やんママさんがおっしゃるように骨が細いから細心の注意が必要なんでしょうね。

    それに放心状態になるほど、緊張もするんでしょう。
    少しずつでも慣れてくれるといいですね。

    ちょこちゃん、ママは君のためにやってくれてるんだから、喰われる心配はないよ 😉
    ゆったりした気分でやってもらってね。