食べず嫌いうさぎ 克服できた?

牧草好き嫌い
いつもの牧草は一番刈り
ピョンちゃんから頂いたソフトチモシー、これも食べようよ~。
以前は、嗅いで退かして、放り投げて。
ピョンちゃん、ゴメンよ~^^;;

スポンサーリンク

だって、固い方が好きなんだもん

ちょこっぺは、お迎え当初(2ヶ月未満)から、ソフトチモシーが嫌いでね。
ぷりんと同じ1番刈りを食べていました。
(先生曰く、お腹の調子が悪くならなければ、好きな牧草で大丈夫と言うことだでした。)
これ食べるの?
袋に、シニアにも・・・て、書いてあるしさ。
捨てるのは勿体ないから、食べてごらんよ。
再チャレンジだ!食べず嫌いを克服しようよ。

まだ若いけど(怒)

シニアと言う言葉に、カチンと来た様ですねぇ。
じゃ、若い、いや仔うさぎと同じ牧草、食べてみよう!
今度は、「そこまでガキじゃない」と?
ま、どっちでも良いから、ほらほら~。
ズズ~
今日は、嫌がる事無く、直ぐに食べ出しました。
なんだ、食べれるんじゃん。
じゃ、ちょっとずつ混ぜて食べましょう。
ほぉぉ!
それは、美味しい感動と受け取って良いのかな?
繋がりソフトチモシーを、ラーメン食いです。

食べず嫌い、克服!

ソフトチモシーに限っては、食べず嫌いを克服しました。
モグモグ
でも、うさぎはね・・・
始めて食べるものは、物凄く時間がかかるものがあります。
それで気に入れば、次からは普通に食べます。
気に入らなければ、二度と口にしようとしません。
食べず嫌いなもの、まだまだありますよ。
ただ、それは食べなくても良いものだから、嫌な思いまでさせて与えませんがね。

また懲りずにティラミスだよ

マスカルポーネが、物凄いカロリーだと知りました。
マスカルポーネ434Kcal、クリームチーズ346Kcal、カッテージチーズ105Kcal(100g当り)
そこで、低カロリーと言われているカッテージチーズで作ってみました。
また飽きずに、我ながら良くやるよねぇ。
単なるチーズケーキ類好き(笑)
生クリームも、植物性のホイップクリームで代用。
カッテージティラミス
クリーム状にし砂糖を入れたチーズとホイップした生クリームを混ぜます。
そこへ、レモン大1を入れ、更に混ぜます。
(レモンが加わると、少し硬くなります。)
コーヒーに浸したビスケット→チーズクリーム→ビスケット→チーズクリーム
と、交互に入れて冷やして出来上がり。
裏ごしタイプのカッテージチーズを使ったので、ボソボソ感は有りませんでした。
砂糖を入れて混ぜる時に、滑らかになるまで混ぜるのもポイントかな。
出来上がり写真は、忘れたのでありません。
そうそう、ココアは、盛り付けた後に振りました。
 
 
 
ピーさんへ
ちょこっぺは、受け身なうさぎで、撫でられ好きだけど、舐めてくれません。
舐めても一舐め二舐め程度で終了。
最近になって、おケツ洗いの後、抱っこで拭いていると、顔をペロペロ舐めてくれるようになりました。
ぷりんの足元にも及びませんがね^^;;
 
 
 

コメント

  1. 色んな牧草を食べれると、いざというときに助かりますよね。
    ミッフィーも固い牧草の方が好きでしたが、柔らかいのも香りがいいのは好きでしたね。
    でも、食べないと思ったら絶対食べない、頑固さがありました。
    それってミッフィーだけじゃないんですね。
    うさぎさんって、頑固な子が多いのかな 😉

  2. ピー より:

    嫌いなものは食べないって
    うさぎさんも相当頑固なんですね。
    拘りが強すぎるということですが、、。

    ちょこちゃんも舐めてくれる
    ようになったのですね。
    お尻綺麗にしてくれた
    ささやかなお礼に。。

    カロリー高いものは敬遠したいですよね。
    お忙しいのに、デザート作りされる
    やんねママさん、さすがです。

  3. まーず より:

    どんな物でも食べてくれるのが一番だけど
    やっぱり人間と同じで好き嫌いはありますよね。
    あぽろは1番刈りしか食べなくて他の牧草はいっさい受け付けませんでした。
    それに比べさんたはどんな牧草も美味しそうに食べます。
    ここは凄く助かっています。
    うさぎも本当に個体差があっておもしろいです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました