袋の兎にはなれなかったうさぎ

シェアする

袋の兎
“袋の鼠”と言ったら、逃げる事の出来ない例え。
そんなものに憧れは無いでしょうが、袋を置いておくと、入ろうとするうさぎ。
ゴミを入れようと持って来ている袋にも入ろうと…
何度か、袋のうさぎになっているぷーすけは、怖がることも無く、覗き込んだり、入ってしまったり。
牧草が入っていれば、そこに居座っちゃいますからね。
これで、簡単に“袋の兎”が出来上がります。

スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ

袋の兎に挑戦!

この“袋の兎”に初挑戦してやろうと、やる気満々なたるち。
牧草を補給をしようと、袋を開けると、案外抵抗無く入りました。
入りましたとも!
入ったんですがね…
どっちでしゅかっ
牧草には目もくれず、あっちこっちどっち状態(笑)
出れないでしゅー
あのさ、右見て左見て、上を見たって前を見たって…
肝心の後ろは?全く気が付いていません。
たった今、自分が入って来た方角は、うさぎの頭の中には残っていません。
もう視界には、行く手を阻む緑色の塊しか見えてません。

失敗に終わる

結局、プチパニックを起こし、かーちゃんに出してもらう羽目に…
余裕なぷーすけ
中で満足するまで食べ続けるぷーすけ。
「まだまだ、甘いな…」だってさ~。
そりゃそうよね、生きている年月も違えば、場数も踏んでますからね。
不貞腐れる顔は貫録!
ぷーすけに鼻で笑われ、不貞腐れるたるち。
その顔は、貫録ありなんだけどねぇ。(注:後、半月で生後8ヶ月)

人気ブログランキング うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログへ
お気に召していただけましたらフォロー等お願いします!

この記事をお届けした
やんちゃ小僧たちの最新ウサ記を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
たると・とふぃ・ふらっぷ 1立ち2垂れうさぎとの甘い生活
お気に入りをレビューしておくブログ。
スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ
AdSense-レスポンシブ

シェアする

コメント

  1. ベスママ より:

    あはは(^^;;たるちちゃん、プチパニックですかぁ。
    後ろ向けば出られるのに…。必死で気づかないんでしょうね。
    そんなたるちちゃん、大好きです。

    先ほど、ハンパなコメントがいってしまいました。ごめんなさい…。

  2. ぼたん母 より:

    えープチパニックになっちゃったの?ベビーちゃんだからそんなものかぁ~えっ?もう八ヶ月?は、はやっ!

  3. みなぼ~ より:

    前向きなたるとくんは後ろは振り返らないのねww
    まだまだぷりんちゃんの域に達するには
    修行が必要だね~

  4. ピー より:

    ぷーすけくんは余裕満々ですね。
    たるちくんは先輩が袋に入って
    出てくるところをよく観察して
    勉強すべし(笑)

  5. やんママ より:

    😛 ベスママさん

    うさぎって、パニックを起こすと、周囲は見えてませんよね。
    こっちだよって手で向きを直しても、また奥を向いちゃうし(笑)
    案外、マヌケなたるちです 😳

  6. やんママ より:

    😛 ぼたん母さん

    べビちゃんだからって訳じゃなく…
    たるちだから…(笑)
    大物そうな顔をしているのに、変な所で小心者 😯

  7. やんママ より:

    😛 みなぼ~さん

    そうか、そういう言い方もあるね。
    後ろは振り返りましぇん!!
    強面ですから、そのくらいの事、言わなきゃね :mrgreen:

  8. やんママ より:

    😛 ピーさん

    ぷーすけは、もう慣れたもんですね。
    最初から、怖がることも無かったかな。
    それぞれ、苦手な事が違って、面白いですよ 🙂