逃げるうさぎ 脱兎の如く!

悪戯
うさぎにしてみたら、悪戯なんて気はさらさらない。
興味があるから、ちょっと手を出してみただけ。
そんなものなのでしょう。
目くじら立てて、怒った所で仕方が無い。
怒っても、うさぎに恐怖心を覚えさすだけ。
見てない振りをしようか思ったけど、『ダメな事はダメ』と、分からせなきゃとは思う。

スポンサーリンク

今日の悪戯

悪戯と言っても、こんなのは、悪戯の内に入りませんがね。
部屋んぽ中、綺麗に全部に目隠しを施す事はできません。
目隠しをしておけば、余計に気を引いてしまう所もあるのも事実。
気を引くもの
何かに物凄く気を引かれ、うずうずなたるち。
トフィのケージに
覆ってあるフリースの色柄に問題があるのか、寄って行ってウロウロし、そしてコレ↑

ごあいさつ♪

立ち上がっただけではなく…
たるちでしゅ
自己紹介付きだった(笑)
実は、たるち、これで2回目なのです。
前回は、トフィとチュッチュして…。(多分、♂同士)
今回は、瞬時に母に阻止され、ケージも元通りに覆われ、たるちは、見なかった事に。
母に諭される前に、猛ダッシュで逃げるたるち。
(大体、いつも何も無くても逃げるんだよねぇ。まだ心を開いてはおらず、警戒している様だ。)

諭しましょう

ダメな理由を話そうとしましたが、脱兎の如く逃げた兎はテーブル下へ。
やばやばでしゅ
少しは、ヤバいと思ってるんだ(笑)
別に怒ったりはしないよ。
ただね、何かあってからじゃ遅いから。
知りましぇん
1回くらい、パクッとされてみれば分かるけど、それも嫌でしょう。
だから、先手を打ってるだけで…。
過保護すぎますか?
今どきの、『ママっこ男子』になってしまうでしょうか。
って言うか、その前に、警戒心を完全に解き、信頼関係を築かなければ…。
何も無いのに、人の顔を見て逃げるって…(泣)
うさぎは、個体差にもありますが、簡単にはいきません。
たるちは、時間がかかりそうです。(年単位でね。)

盆地帝国 信州は長野在住のうさ飼い歴10年越えの普通の主婦。
人間5人+うさぎ3羽と静かに暮らしています・・・。

その他のブログ
うさぎブログ:うさぎのスィーツブラザーズ
主婦ブログ:メモっておきますね。

やんママをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
たるとの日記
スポンサーリンク
やんママをフォローする
やんちゃ小僧たち

コメント

  1. りおん より:

    信頼関係って、いつの間にか出来上がっていることが多いけど
    うちは、ましゅうちゃんとの関係は、1年近くかかりましたよ~^^;
    他の子たちより、ちょっとシャイで神経質で。
    でも、信頼関係が出来上がってからは、一番の甘ったれさんになりましたね~^^
    ある日突然、変わったんですよ。
    そのきっかけも、結局わからずじまいだったけどね。
    たるとちゃんも必ず、心を開いてくれますよね!
    その日が楽しみですね♪

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました