夢を抱くうさぎ この先に…

シェアする

この先には…
またかよっ!!と、言われそうですが…
うさぎにも、夢と希望があるんですよ。
信じるも信じないも、貴方次第!!
なんてね^^;;
多分あると思ってますが、如何せん、うさぎ語は分からないですからねぇ。

スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ

うさぎ語

声が出せないから、訴える手段は、目であったり、手であったり、足であったり。
その時々によって、使い分けている様にも見えます。
うさぎ語は言葉でなく、身体全体を使って表現するものなのです。
これがうさぎのコミュニケーション手段なんですね。
たるち、廊下へ
暑いから、涼しい廊下で涼みましょう(笑)
開けておけば、部屋も涼しんですよ。
ただ、たるちが喜んで脱走します。(↑上の図)
出たいな、行きたいな、そんな時は、その前でじっとしていたり、それでダメなら、身体を使って…
掘ります、ただひたすら掘ります。
穴うさぎ、穴を掘って向こう側に行こうって魂胆だと思うけど。
何やら発見!
どうしても駄目な場所は、諦めて貰うけど、今日の様に大丈夫な場所は、開けてあげます。
ピョンピョンがとても軽やかで、楽しそう。
走り方だって、違いがあるんですよ。これも、身体を使っての表現ですね。
楽しい時は、楽しいピョンピョン。

階段の先には…

階段に気が付きました。
夢と希望
ヒラヒラの向こう側は、外(デッキんぽ)だと分かったたるち、今度は何が待ってるかな?
楽しいピョンピョンは、階段前で止まり、真剣な目をして上を見ています。
小さなうさぎ、上は全く見えないもんね。
いやいや、違う!
片手を掛けたから、覗き込むことくらいするかと思いきや…
そのまま引き返してしまいました。
慎重になり過ぎなうさぎ、楽しいピョンピョンのはずが、楽しさ半減ですね。
逃げる様にして、部屋に一目散なたるち。

やっぱ部屋んぽ

部屋に戻ったたるちは、ボールちゃんを転がし、遊んでいました。
やっぱお部屋でしゅ
好奇心旺盛だけど、どこかビビりんちょなたるち。
後ろに付いて歩いていると、色々な感情のたるちが見られます。
トフィだったら、また違った反応が見られるでしょう。
ぷーすけは、もう廊下に出さなくても分かってますから。
心配はいりません。ぷーすけは、出しませんから(笑)

母不調なり
一昨日から腰が痛くて。
ヘルニアの時と同じ痛みなので、多分…。
椅子もダメ、床もダメ。兎に角、ずっと座っていられないのですよ。
物を拾おうと、前屈も無理。中腰も出来ない。
一番楽な姿勢は、背筋を伸ばし立っていること。
今日で3日目、少しは良くなってきているみたいだけど…。
湿布と鎮痛剤、後は、自然い痛みが消えるまで我慢。
それしか無いんですよね~。

人気ブログランキング うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログへ
お気に召していただけましたらフォロー等お願いします!

この記事をお届けした
やんちゃ小僧たちの最新ウサ記を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
たると・とふぃ・ふらっぷ 1立ち2垂れうさぎとの甘い生活
お気に入りをレビューしておくブログ。
スポンサーリンク
AdSense-レスポンシブ
AdSense-レスポンシブ

シェアする

コメント

  1. ピー より:

    たるとちゃん、とうとう階段の麓まで
    来ちゃったのですね。
    うちの階段は絨毯が敷いてあるので
    登りやすいよ、たるとちゃん^^
    前代さんは凄い勢いで登りましたよ。
    ももは小さい時に登ったきりです。

    やんママさん 腰大丈夫ですか?
    辛いですよね。私もぎっくり腰何度かして
    動けなかったことあります。
    早くよくなりますように。。

  2. りおん より:

    夢と希望を求めて、冒険をつ梳けるたるとちゃん
    ステキです~❤

    うちの場合、階段を下りることになるのですが
    うさぎさんたち、あまり興味がないようです。
    いきなりダイブされたら困るので
    階段付近では、見張り強化しておりますが。

    うひょ~腰を痛めましたか~!!
    温めて安静が一番ですよね。
    お大事にしてください~!!