うさぎ

たるとの日記

うさぎの一大事 驚愕の出来事って?

うさぎとヒラヒラ カーテンに潜り込むのが好きなうさぎさんは、多いですよね。 カーペット上だけじゃ飽き足らず、部屋の隅から隅まで行きたがるたるちにとっても、カーテンは絶好の遊び場。 たるちは、齧ったりしません。(たまに私には、噛み付きま...
トフィの日記

ベールに包まれたうさぎ

インドアなうさぎ うさんぽには出掛けない『インドア派』なうさぎの為、運動と言ったら、専ら部屋んぽです。 今日も元気に走り回っております。 たるちにとっては、驚愕の出来事があったのですが、それまた後日。 そのたるちが部屋んぽ中は、トフ...
ぷりんの日記

牧草の食べ方教えます うさぎ編

換毛期 換毛期、いかがお過ごしですか? 年4回あると言われているうさぎの換毛、その中でも2大換毛期のうちの1つが、春のもんもん… いえ、失礼いたしました。春の大換毛期(3~5月)でございます。 ちなみに、もうの1つ大換毛期は、秋(9...
スポンサーリンク
たるとの日記

懐かないうさぎ それはね、怖いんでしゅよ

バウバウうさぎ、久々登場! この所、噛まれる事も、『バウッ』と言われる事も無く、平穏に過ごしておりました。 しかし、昨日のトイレ掃除時、トイレを出そうとケージに手を入れると、 「バウッ!」と腕にカプッ…(泣) 「テリトリーに侵入する...
トフィの日記

うさぎを仰向け抱っこ あら、寝ちゃった?

アメファジのトフィを抱く前の注意事項 牧草を散らかして食べるのは、どのうさぎも一緒なんだけどね。 トフィの場合、細かい牧草がアチコチに付いています。 同じ様に牧草にまみれていても、身体をプルプルすれば取れてしまう、ぷーすけやたるち。 ...
ぷりんの日記

匂いを嗅ぎ分けるうさぎ 匂うからねぇ

うさぎの鼻 うさぎの鼻は、良く動きます。 1分間に、、、計測はした事が無いので、分かりません。 1分間に、20~120回動くそうです。(検索しました。) 心身の状態によっても、動く速さが違いますからねぇ。 その鼻、鼻の穴を最大限に...
トフィの日記

うさぎの目 ありますか?どこに?

初めての果物 お迎えして初めて、トフィに果物をあげました。 寒い時期だとリンゴが美味しいけどね。 今は、イチゴです。 どんな反応を見せるかな?
たるとの日記

ヒラヒラ好きなうさぎ 行ってみよう!

齧らないうさぎ うさぎの仕事と言えば、掘ったり齧ったり。 それが当たり前だと思っていました。 しかし、おっさんずが大好きな布や紙類を見ても、反応の無いうさぎもいます。 ケージ掃除の為、新聞を置いてあったのですが、その上を歩く事はあっ...
トフィの日記

うさぎのおじちゃんを呼んでみる

うさぎの● うさぎの健康のバロメーター、●(う〇こ)です。 ちょっと体調を崩したりすると、●にも変化が出ます。 食べていなければ、●も小さくなる、お腹に毛が入ったりすれば、数珠状の●が出て来たり。 朝一の耳での体温チェック(握るだけ...
たるとの日記

ヒラヒラの向こう側 うさぎはワクワク♪

うさぎの運動 昔は、うさんぽして身体を動かして、健康な体を… なんて思っていましたが、我が家のおっさんずにそれを望んではいけないと、気が付きました。 うさんぽも慣れれば良いんでしょうけど、嫌がるのを、そこまでして慣らす必要があるかな?...
ぷりんの日記

うさぎの笑顔 表情豊かだからさ~(笑)

うさぎの表情 無表情と思われがちなうさぎです。 満面の笑みで、笑顔を作るなんて事は出来ませんが、色々な表情を見せてくれます。 怒った顔、驚いた顔、嬉しい顔、悲しい顔… うさぎと生活をしていると、分かってきますよ。 声を出せない分、...
うさぎの病気

野生の勘を取り戻したうさぎ

うさぎの前庭障害その後 ぷーすけの薬が今朝終ったので、病院に行って来ました。 その後、ふらつく所は目にしてませんが、眼振の方はどうでしょう。 仰向けで、上体を起こしたり寝かせたり(上下の動き)に対しては、眼振はありませんでした。 そ...
たるとの日記

うさぎとバリケード 各々に意味がある

危険個所 うさぎが部屋んぽ中、行って欲しくない場所や、齧られたら困る箇所がありますよね。 コードをカバーで覆ったり、サークルで囲ったり。 おっさんずは、カーペットから出ないから、その点は楽でした。 しかし、たるち&トフィは、スタコラ...
うさぎの病気

うさぎとシリンジ 飲めるさ~

シリンジ “注射から針をとったもの”と言えば、分かりやすいでしょうか。 このシリンジを、うさぎが嫌がらず口にしてくれれば、お薬を与えたり等が楽になります。 中身の薬がイヤだとなると、別問題になりますがね。 強制的に水分を摂らせなきゃ...
チョコの日記

訪問うさぎ オレは、見た!

お薬事情 うさぎの眼振・斜頸の治療の為、抗生物質を飲んでいます。 苦いお薬とは知らず、そのまま飲ませていたのですがね。 最初の1~2日目は、流石に逃げました。 しかし、その後は、シリンジから垂れるお薬をペロペロと器用に舐めているでは...
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました